忍者ブログ
今日は色々戦慄していた烏間です。

一つの理由はクトゥルフ神話TRPG。初めてのキャンペーンシナリオ第1回目の参加です。
なかなか上手に動けないながら、状況に迷ったり爆笑したり。
ええーっこんなことすんの、と言ったり、自分が大ポカをやらかしたり、ダイス目に泣きを見る羽目になったり。
戦慄してはいましたが楽しかったです。

それから、今日までに、一昨年作成した店シナリオ「旧神の系譜」のリメイク……というか技能増やして別シナリオにしよう(色々改装した結果、元のシナリオも残そうという判断になった)と技能を考えてたら……。

なんか、「万色の魔術師、その遺産」のときより多くないか?
系統立ててスキルを作る(その結果、出来ることが重複して同効果適性イメージ違いのスキルも生まれている)という着眼点は悪くはないと自分でも思うのですが。

実装の手間、考えなさい。

……調子に乗った自分ほど怖いものはありません。
が、頑張ろう……。実装するかどうかから判断しないといけない気がしてきました。

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック